わたしの毎日 

40代、フルワーカー、夫婦ふたりの生活。日記のような記録。最近はコロナウイルスの動向チェック

モヤモヤを明確に ワクチンどうする2

頭が痛いよ。
私も早く元の生活に戻りたいよ。

f:id:mytravellog:20210610190921j:plain:h300:w300
こんな時は神頼み?!なんてね。


でも、それと
ワクチンは別問題なんだよね。


モヤモヤをなんとかしたいので
少し整理することにした。


■なんでワクチン接種したくないのか
 ・治験中のワクチンだから
 ・未知だから、この先の影響がわからない
 ・接種量が80キロの人向けだから

 →接種するかどうかを
  判断するための情報が足らないということかな


■さらに不安
 ・職域接種による同調圧力、断れるのか
 ・基礎疾患はどこまで含むのか
 ・薬でアレルギーでた経験あり
 ・モルデナの接種数が日本では少ない

 →接種するかどうかは個人で決めて良いはずなのに
  職域接種となったことで、ある種の義務が発生。
  接種が大前提となって話が進められている。

 →会社で接種して、会社で具合悪くなったら
  会社が、責任とってくれるよね?


■その他
 ・判断する情報が足りない
 ・誤情報や陰謀論が多い
 ・かかりつけ医が居ない
 ・死者数と接種後何日目、死因の関係
 ・アナフィラキシーとその後

 →足りない情報を補足し、不要な情報の除去。
  とりあえず接種したあとを報告してくれている
  Twitterやブログはチェック。
  拡散希望とか陰謀論はみない。

 →仕方ないので厚労省の分科会資料をチェック。
  最新情報は196名がワクチン接種後に
  ワクチンが原因かどうかはわからないが
  亡くなっていらっしゃることがわかった。

 →亡くなられた方は、若い方もいるが
  高齢者が増えている。
  高齢者の接種が進んだからかな。


★ここまで、書き出してみて自分に置き換える

 ・ワクチンで万が一、亡くなったとして
  困ることはない(親が悲しむくらいかな)

 ・ワクチンのせいで生活に苦痛が生じるのは
  非常に困る。中途半端は困る。植物状態とか。
  働けないレベルは困る。

 ・子供を、望んでいない。
  ワクチンで産めなくなっても問題ない。
  ただ、不正出血は嫌だ。

 ・そんなに、長生きしたいの??わたし。
  あはは。どうなのよ。そこのところ。

 ・マスクをしながらの生活に不自由は感じてない

 ・コロナになったら、イベルメクチンやアビガン
  投与でいいんじゃないか?
  病人に薬で対応。
  ワクチンで健康被害を増やす必要はないのでは?


と!こんな感じだ。


つまり、わたしが不安に感じているのは
自分で判断する情報が不足していること。

一方、今仮に死んでしまっても、子供もいないし
特に困ることはない。ということ。

そして、ワクチンを全ての人に接種するのではなく
患者に対し、効果が見えてきた薬を投与するのが
正しいあり方なんじゃないかと、思っていること。


という感じだ。


ワクチン打っても問題ないけれど
でもさ、それって正しいやり方なの?って
思っていた事がわかりました。


ん?少し頭がスッキリしたかも。


f:id:mytravellog:20210610184533j:plain:w300:h300

上記の出典はこちら

第 61回厚生科学審議会予防接種・
ワクチン分科会副反応検
討部会、令和3年度 第9回薬事・
食品衛生審議会薬事分科
会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催)
資料1 -5-1
令和3年6月9日

資料は誰でも閲覧可能。

百万回接種して10.6名が亡くなられている。
ということは
10万回に1名が、ということで
それが多いのか、少ないのか、妥当なのか、
という判断基準は、わたしは持ち合わせていない。

横浜市の人口が377万人らしいので
37名が亡くなるという感覚みたいだ。
それを多いというか、少ないというかは
個人の感覚なので、控えるが…

近いうちに、接種について
連絡がくるのかしら…ああ、憂鬱だな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村